多様な合宿免許の割引プラン

合宿免許を申し込む場合には、ドライビングスクールによっては各種の割引きプランを用意していることが多いため、そうしたプランに注目をすると、かなり割安な料金で運転免許証を取得することができます。

合宿免許に多いのは、いわゆる早割とよばれるプランですが、これは、実際に合宿免許の日程がはじまる数か月前までに申し込みを済ませておくことで、通常の料金よりも割引になるというものです。
また、グループ割とよばれるプランですが、こちらは合宿免許に個人としてではなく、大学の友人同士など、何人かが集まって申し込みをするというもので、同様に料金の割引が適用されます。

さらに、学割については、学生証を提示すれば、いくらかの割引が受けられるというもので、これもドライビングスクールを問わず多くが採用しているといえます。



そのほかにも特殊なものとして、自動車と二輪車の教習を同時に申し込むときの割引制度があります。



実は合宿免許とはいっても、自動車だけではなく、二輪車の運転免許を取得するためのコースを同時に受講できることがあり、そうした場合に受講者の負担を減らすため、料金の割引が行われているのです。

仮免許からの合宿免許プランの最新情報公開中です。

このような各種の割引プランに加えて、正規のプランとして、宿泊中の食事を自炊でまかなったり、ホテルではなくドライビングスクール内の寄宿舎に宿泊するといったものもあり、これも他のプランと比較すると料金がかなり割安になりますので、併用してみるのもよいでしょう。